ドル円の上昇に貿易戦争が水を差す

火曜日のドル円は欧州時間にかけて堅調に上値を伸ばす。NY時間は高値圏で推移、6時前に米国が2000億ドル相当の対中関税リストを公表予定との報道に下落し、上昇が一服。

ユーロドルは小幅に下落も、反発して方向感が出ない。

7/3の高値を更新し、5/21の高値111.39まであと一歩だったドル円は、引き続き高値トライを目指す。下値は転換線の110.81から。

雲の中で何とか踏みとどまろうというユーロドルは、今日も雲下限で支えられるかが焦点。下値は雲下限の1.1713から、上値は6/14の高値1.1851から。

今日は16:00のドラギ講演が材料。今日の早朝のように、米中貿易戦争のヘッドラインが断続的に入ってくるリスクは警戒したいところだが、それがどこまでリスクオフに傾いていくのかも測りかねる。

ポジションなし

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント