ドル円もドル高の方向が再び強まる

水曜日のドル円は上昇。東京時間にリクルートがグラスドアの買収を発表したことも後押しとなった。

ユーロドルは安値圏でもみ合い。

5/2の高値に接近してきたドル円は、上方向をはっきりと意識。下値は転換線の109.33から。

ユーロドルは引き続き下方向の意識が強い。上値は転換線の1.1980から。

今日は21:30の米CPIが焦点。自信を強めてきた米物価上昇が加速するようであれば、はっきりとした引き締めが必要になってくる。

ポジションなし

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント