境界線付近で雇用統計を待つ

木曜日のドル円は上値を伸ばす。NY時間に107.48の高値を付ける。金曜日に入ると貿易戦争関係でトランプが中国への追加関税検討の指示を出し、小幅に下げる。

ユーロドルは下押し。ジワリと下値を広げる。

雲下限付近まで上昇したドル円は、雲に突入して上値を伸ばせるかが焦点。上値目処は雲下限の107.50。下値は転換線の106.40から。

徐々に下げてきているユーロドルは3/1の安値1.2154トライが見えてきた。上値目処は雲上限の1.2324から。

今日は21:30の米雇用統計が焦点。毎月のことながら、平均時給の伸びが最重要。今年の利上げが既定のあと2回から3回へ加速するかどうか、物価の後押しに大きなウェイトがかかっている。

ポジションなし

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント