FC2ブログ

重要なラインを超えての展開

木曜日のドル円は続落。欧州時間、NY時間に多少の戻りがあったものの、下方向への力が強い。金曜日に入ると106円も割れてきた。

ユーロドルは続伸し、1/25の高値を更新。

下方ブレイクからはしばらく下げ一直線のドル円だが、下値目処はない。買い方にとっては、どこまでも落ちていってしまう恐怖との戦いを強いられている。上値は転換線の107.66から。

1/25の高値1.2537を更新したユーロドルは、引き続き長期上昇トレンドを謳歌。下値は転換線の1.2380を目処としながら、階段を登りつづける。

今日もいくつかの米指標は材料としては弱い。ドル円、ユーロドルとも重要なラインを超えてのドル安展開が、どこまで続いていくのかを見守る。

ポジションなし

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント